山梨県立都留高等学校同窓会
沿革 同窓会規約 本部 折鶴会だより
  東都支部 上野原支部 大月支部 都留支部 富士北麓支部 国中支部 


 
   
 

同窓会長就任にあたって

 
             第13代 都留高等学校同窓会会長 
平   井     茂  
    (高1回 S26年卒)
 
 
   
    この度の平成24年度同窓会総会において第13代同窓会長として承認をいただき就任いたしました。百十余年の歴史と伝統を誇る母校都留高校同窓会長に選任していただき、光栄に思うと同時にその重みを感じない訳にはいきません。
 今まで幹事長として十数年にわたり同窓会に拘わってきました。その経験を生かし同窓会発展のため尽くして行きたいと存じます。しかし、会長としての重責に適しているかどうか甚だ疑わしく思いますが、先輩諸氏のご指導ご鞭撻により同窓会発展のため努力していく所存です。
  同窓会については同窓生の親睦が第一ではないかと思いますが、今の学校教育は学校だけで十分にその役割を果せるわけではありません。地域社会等の協力なしでは完全に遂行出来ない事は理解できるかと思います。そのような時同窓会の果たす役割は非常に大きく、学習環境をより整備し学習に最適な環境を提供できる援助と協力を推進していきたいと思います。それと同時に卒業生の豊富な人材バンクによるソフト面での支援も欠かせない事業ではないかと思います。母校の活動について感心をもち続け、支援して行きたいと思います。
  この度の事務局役員改選について、学校教育に造詣の深い事務局役員を選任していただきました。誠に当を得た事務局役員を選任して頂き有り難うございました。ご支援を受けながら同窓会発展のため大いに努力して行きたいと思います。
  今後同窓生各位におかれましては、歴史と伝統に輝く母校発展のため、日本を支える次世代の担い手として広い視野に立った卒業生を送り出すために、益々のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 
   



上向き矢印 戻る

Copyright © Tsuru High School Alumni Assosiation All rights reserved.